FC2ブログ


ADMIN TITLE LIST
By Hobby Select Shop GAGA
未だマイナーな存在ではあるが、SRC社から初電動フルメタルAKシリーズの追加となる、AKベータスペッツナズとクリンコフ、AKMSが続いて発売される。
SRC_AK47KRINKOV.jpg

SRC_AK47b.jpg

SRC_AKMSa.jpg


しかし! それよりも話題のものの情報が入ってきた!
以前に噂され、ブログでも未確認情報としてUPされ、文字だけに皆さん反応して多くのレスが付いた、「GALIL」が、SRCカタログに「発売予定」で入っている事が確認できたのだ!!!!。

20060613010415.jpg
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

そして、ラインナップには、RPKも載っている事が確認できる。

SRC(スターレインボウ)は性能・品質は未だ未確認であるが、ココからガリルが発売されるとなると、価格的に圧倒的に他社計画値より安くなることが予想される。
そして新興メーカーだけに、「勢い」で発売までこぎつける可能性も高い。(笑
ある意味、期待は大きい。

スポンサーサイト



テーマ:サバイバルゲーム関係 - ジャンル:サブカル
最近、新作情報が無かったG&Gから、FS51を発売予定という話が飛び込んできた。
固定ストックとフォールディングストックの2種類がラインナップされる。
GGFS51_002.jpg

GGFS51_001.jpg

このFS51、見た目はまんま「東京マルイ製 MC51」だが、アッパーレシーバーはマグネシウムという噂だ。(なぜにマグネシウムなのかは不明)
スチール部品は、フラッシュハイダー、フロント/リヤサイト、コッキングレバー、セレクター、マガジンリリースレバー/キャッチ、トリガー等。
ロアレシーバ-はリーンフォース入りのポリマー素材らしいのだが、中にスチールプレートが芯として入っている樹脂(インサート成型??)なのだろうか。
その他にローマウントと500連多弾装マグが付属する。
GGFS51_003.jpg


それから、、G&GもM14 EBRと、L85を企画中。EBRはどんな出来なのか、どういう機構を内蔵しているのか興味が尽きない。(現時点CARストック付きバージョンという事しか判明していない)

テーマ:サバイバルゲーム関係 - ジャンル:サブカル
遂にVFCのM60E4に動きが見られた。
いよいよ今月末にはMk43 Mod0をリリースするというのだ!
VFCMk43New.jpg

判明したスペックは、外装はフルメタル。
Newホリゾンタルメカボで、スプリングさえもクイックに交換可能。
中のギア、シリンダー、ピストン等はマルイ互換だ。
同梱のLVTタイプの自動給弾マガジンは、4000発を収納可能。
トリガー連動で給弾もされるシステムだ。

全長は940mm、重さは約5.8kg、インナーバレルは475mmとのことだ。
価格はなんと、MSRPでUS$1300らしい。
高くても日本円で15万前後だ。当初予想より若干安くなったか!?
情報は全て、VFCからの直接回答だ。

ちなみに、ファーストロットは、200個らしい。
心配するとすれば、M82A1での1stロットでの不具合があったらしいのだが、2ndロットまで待てるかどうかだ。。

テーマ:サバイバルゲーム関係 - ジャンル:サブカル
情報UP大変遅くなりました。。

VFCが新たに企画の、電動 FN SCAR で御座います!!!
FNSCAR.jpg


----以下 FN SCARかんたん解説----
FN SCAR-(L/H)とは、米国SOCOMが特殊部隊のSOF Combat Assault Rifles調達の為に、FN社が開発しプロトが生産され、競争・検討されたコンバットアサルトライフルである。
大きな特徴は、5.56mm NATOと7.62mm NATOがモジュールで変換可能である点だ。(将来の6.8mmも含む)
このモジュール変換により、SCARにはSCAR-L (Mk.16)(5.56mmLightモデル)やCQB、(SCAR-H (Mk.17)(7.62mmHeavyモデル)、SCAR-H sniperなどのバリエーションができるのだ。
ちなみに、FN SCARのLとHでは90%のコンポーネントが共用できる。

7.62x39mmが使えるモデルがあるということは、特殊部隊が敵地にて弾薬にも困らないというコンセプトも当然盛り込まれている。
そう、同じコンセプトでKnight'sが開発したSR-47も、同じ競争だったのだろう。
もちろん、H&K社 XM8が最大の競合であることは周知の事実だ。

Picatinnyレールも装備し、あらゆるアクセサリーにも対応していた1世代目はデザインがFNCに似ていた。
二世代目は、FNCデザインからは離れている。

同時に、FN社からは、FN MINIMIの7.62×51mmNATOバージョンである、「Mk48 Mod0」も既に開発テスト・生産されていた。
[↓Mk48 Mod0 (現在、SEALSにて使用されているらしい)]
FN_Mk_48_Mod_0.jpg

2004年末にはSOCOMよりFN社が選定され、2005年にはSOCOMへ納入が確認されている。
そのうち、M4、M14/SR25などと置き換わる日が来るかもしれない。


----以上、無知な情報終わり(よく知ってる方いたら教えて下さい)----


ちなみに、こちらは実銃SCARの写真だ。
FN SCAR-L / Mk.16 rifle prototype (第一世代)
SCAR_L_2004_004.jpg

SCAR_002.jpg

SCAR_001.jpg

FN SCAR-L / Mk.16 rifle, 2nd generation prototype, with FN EGLM 40mm grenade launcher attached
SCAR_L_003.jpg

FN SCAR-L / Mk.16 rifle partially disassembled; note additional quick-detachable barrel
Image: Christopher Rohling via Charles Cutshaw
SCAR_L_004.jpg

FN SCAR-H / Mk.17 rifle prototype in CQC (Close Quarter Combat, short barrel) configuration, 7.62x51 mm NATO version
SCARHCQC.jpg



VFC製 電動SCARの登場は「来年?」という話ではあるが、FN SCARとは面白いモデルアップである。
しかしながら、VFCはAK以降、Mk43からHK416、続くAKシリーズものなど、発売予告、企画発表から未だ動いていないのも事実である。

ウワサではMK43も来年という話も・・・。
そりゃないか、、次がMk43だから。。
しかし、FNCという言葉もVFCからみえ隠れしている事から、様々なトライがVFCで行われていると思われる。
当分は話に事欠かないか。

テーマ:サバイバルゲーム関係 - ジャンル:サブカル
イノカツの新しいポスターを初めとしたNewモデル達だ。
こちらは、予告のあったAK47と47Sだ。
INOKATSU_AK47_47S.jpg

こちらは初めて???な、ROMANIA AIM !!
20060609004919.jpg


M60E4の新しいポスター
ONOKATSU_M60E4.jpg

こちらは公開済みのメカボ
INOKASTU_MECA.jpg


テーマ:サバイバルゲーム関係 - ジャンル:サブカル

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 GAGA's TOYGUN blog!!, All rights reserved.