FC2ブログ


ADMIN TITLE LIST
By Hobby Select Shop GAGA
今回は特別に、Sage社の実物EBRの画像を紹介。
既にイラクを始め、米軍での採用があらゆる所で見られている。
ROOFTOP_CLOSE-600_50.jpg

sage_inuse.jpg

20060329001038.jpg

EBR_I.jpg


こちらがSage社 EBRオリジナルのストック部。
standardclosed.jpg

本邦初公開、Sage社のEBRのCARストック版。
Sage-CAR-500_50.jpg

そして、こちらが米国法規の関係で作られたEBRカリフォルニアスペシャル!
CA-Sage-500_50.jpg

そして、あまり表に出ておらず、密かに憧れていた、なんとSOCOM納入、ネイビーシールズモデル版EBR !!!!の画像だ。
XLarge_Socom201620sage20stock.jpg

もちろん、色は、「NAVYSEALS」だ。

スポンサーサイト



テーマ:サバイバルゲーム関係 - ジャンル:サブカル
カナダでVFC製品の価格見積り情報をキャッチ!!
AKS47UN:US$475
HK416:US$450
MK43MOD0:US$1300

AKSの実売は既にUS$475になっている為、これは意外と信憑性が高いかもしれない。
又、AKSのリアルウッド、フルメタルなどの条件を考えると、、従来の共用部品が使えるHK416の価格も、AKSより安いのも十分考えられる。(意外とリーズナブルか!)

しかし、予想通り・・・E4は10万円を超え、15万円弱か・・・。(泣

それはそうと、、そのネタ元ではM249も来るなんて書いてあったが・・気のせいか?

テーマ:サバイバルゲーム関係 - ジャンル:サブカル
以前、Bestgun製MRPでマーキングが非常にショボイと写真でもお伝えしたが、
どうやらこのマーキング、諸事情で2種類が存在するらしい。

なんと一つは、次の通りLMTのマーキングが入ったものになる
LMT_mark.jpg

こちらは当初お伝えしていたトレードマーク版だ。
bestgun_MRP_002.jpg


つまり、BEST GUN MRP Conversion Kitsは、「Realistic mark バージョン」と「Trademark バージョン」が用意されるのだ。
理由はやはり商標権の問題だ。当たり前だがレプリカであっても本来ならば商標登録されている地域で同一商標の届出商品・部品が存在することは許されないのはご承知の通りだ。
当然、アメリカ向けにLMTのマーキングレプリカを販売することは不可能だ。
よって、良いかどうかは別にして、、、商標の届かぬ所向けにはリアルバージョンを用意する、といった魂胆の様。
実物同様に、ポート横には"LEWIS MACHINE & TOOL CO." と "PATENT PENDING" が刻印される。
ある意味、非常に嬉しいが。

テーマ:サバイバルゲーム関係 - ジャンル:サブカル
やっと、MP7A1にハイキャパマガジンが登場だ!!
気になる弾数は、190連。まぁ頑張ったトコだと思いたい。当然、ゼンマイによる巻上げ方式だ。
スタイルは個人的に好きな実物40連マガジンとほぼ同じ。リアルさでも実物に似た感じで良い。
グリップ挿入の為、MP5の様に横に2連繋げてという訳にはいかないので、
改造して更なる弾数UPは難しい所か?、又、ゼンマイ巻上げ部はMP5の部分と同じ感じで、少々巻上げがし難いのかもしれない。
価格は、3,990円だが、屋外ゲーム使用では必須だろう。

今回は、更にプロライトを接続できるプロライトターミナルアダプターも同時に発表された。
こちらはフルオートで約4,500発の発射が可能になるらしい。ゲームでも十分だろう。

テーマ:サバイバルゲーム関係 - ジャンル:サブカル
VFCからEBRも!!?
続々とVFCから新製品が控えている様だ。。
VFC_HK416_EBR.jpg

試作品の為か、ハンドガードが付いていないが・・確かにそれはSOPMODのモノではなくストックはEBRそのものだ。

いよいよ海外各ショップ達にもVFC製 M60E4 M43 MOD0の写真が出回り始め、「Coming Soon!! 」の文字が躍っている。
vfc_mk43mod0.jpg

うまくすれば来月には海外で最新情報と共に発売が先行されると思われる。
期待大だ、まだ価格帯がハッキリしていないのでこれからが本番だ。
vfcmk43mod0_02.jpg

vfcmk43mod0_03.jpg

vfcmk43mod0_04.jpg

vfcmk43mod0_05.jpg

VFCの一番大物であるM82A1バレットがUS$1440.00ぐらいの実売ということを考えると、、でもやはり10万円は超えるのか?・・・・。

テーマ:サバイバルゲーム関係 - ジャンル:サブカル
一部、国内某ショップでも予約受け付けていたが、一般向けにTrigger HappyのEBRが海外ではリリースされ始めている様だ。

TH_ebr.jpg

TH_ebr_02.jpg


このEBRストックは、東京マルイ製M14の組み込みが必要となるが、こちらにマルイM14のバラシから組み込みまで、全ての作業を記録した約15分の作業VTRがあったので、UPしておこう。
TH M14 EBR アセンブリー作業VTR
このVTR-CDは、商品にも組み立てマニュアルとして付属する。
こちらは、そのPDFファイル版だ。
VTRにもある様に、組み込み後は、やはりノーマルと比較すると重くなり、約4.1kg程になる様だ。
価格はまだハッキリしていないがUS$650~US$855??ぐらいみたいで、M14を新規購入する場合には少々高く付くか?。(650ウォン?)
日本円だとヘタすると10万円弱?(ULTIMA MG3の半額?)
やはりどうみても先行発売していた某ショップでのM14付き初回予約の方が安かったか・・。

テーマ:サバイバルゲーム関係 - ジャンル:サブカル
ガンダムSEED DESTINYの次期作品を遂にキャッチ!!

その名は「機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER

「スターゲイザー その眼差しは星々の彼方 遥かなる人の未来へ…」

全3話。各15分。まずはOVAにてお目見えの様だ。
肝心のストーリーはユニウスセブン落下後の様。
監督は西澤晋、脚本は森田繁、キャラクターデザインは大貫健一、そしてメカデザインは大河原邦男とビークラフトになる。

主なキャラクターは、スヴェン・カル・バヤン、セレーネ・マクグリフなど。

そして、スヴェン乗るMSは、GAT-X105E ストライクノワール
ストライクをベースにアクタイオン・インダストリー社にて機体の総合性能の向上措置が取られてるという情報だ。
当然、題名のスターゲイザーは、GSX-401FW スターゲイザーというMSになるらしい。

オフィシャルWEBは、4/10からとのこと。
http://www.seed-stargazer.net/

さて、当ブログ最大の関心ごとだが、やはりガンプラだ!
バンダイもせっせとプラモ化企画中とのことだ!!
あまり飛んだMSにしては欲しくないが・・。

あわせてスターゲイザーがTV化される可能性もあるが、今年はガンダムはやらない、という話もある。(DESTINYのプラモの販売ダウン、色々なスタッフ側の問題で)
今までのSEEDシリーズよりもうちょっと、、マトモなガンダムになれば幸いだが。。
ということで、まだまだTVシリーズ化はハッキリしていないと考えるべきか!?

src.jpg


マッドブルから今度は地雷(Powder Shot Smoke Generator)が登場予定。
商品名は、Powder Shot PS01、ソースはCO2で、MSRPはUS$35だ。
madbull_ps01.jpg

madbull_ps01.jpg

madbull_ps01_02.jpg

日本のゲームで地雷まで気を付けなくなると色々と大変だが。。

VFCNEW.jpg

遂に、強力な二機種が。。。M60E4Mk43MOD0とHK416である。

AKS-74UN.jpg

AKS-47UNもデラックスバージョンで約US$600程度の様だ。

VFCAK_series.jpg

他にも続々とリリースが予定されている様。

G&G期待の次の新作は・・・・、なぜか、MP5A4こと、PM5A4だ。
特にまだ、内容は知らされていなが、M14やUMPを作ってきて海外の一大勢力となってきた感のある「G&G」が、なぜ、今、MP5かということは世界で不思議がられている。
GG_Newmp5.jpg

Replay? の文字が気になる。

vfc_m416.jpg

こちらは、VFC製(GB-TECH)のHK416とのことだ。
発売されるのか、市販間近なのか、一品モノなのか、まだ情報が少ない。

GP_Tracer_01.jpg

GP_Tracer.jpg


本当にこれはトレーサーなのか、それとも電動マグ? まだ調べていないが、面白そうなマガジンだ。130連らしいが、これでトレーサー内蔵だったら、ナイトゲーム派には非常に頼もしい限りだ。

遂にL85にも、STARからExtended Firepower C-MAGが登場だ!!
説明を見ると、どうやら電動マグらしい。
SAA_extended_firepower.jpg

他にもM16/M4系とG36用もラインナップされるようだ。
STAR L85ユーザーにとっては朗報だ。

キットとの噂もある、INOKATSU製(なぜ「イノカツ」なのか、、少々幻滅するが・・)のM60シリーズだ。
画像では、M60A1ヴェトナムとM60E3ロングが確認できる。
inom60_01.jpg

inom60_02.jpg

inom60_03.jpg

価格予想だが、E3でNT$40,000で、ヴェトナムがNT$25,000ぐらいらしい。
他にも、最近ではINOKATSUは、SPAS12などを作っている。
inokatsu_spas.jpg



決定版のM60は出ないものか?・・

まだ他メーカーでも先にお伝えしている、E4が開発中なのでそちらを期待したい。
もうそろそろだろう・・。ちなみにメーカーは、あのVFCだ!vfcmk43mod0.jpg

いよいよ、Bestgun製のMRPがリリースされるそうだ。
予定価格は、US$250ちょっとらしい。
bestgun_MRP_001.jpg

bestgun_MRP_003.jpg


残念なのは、この画像の通り、台湾製であるが故か、刻印が情けない。。
bestgun_MRP_002.jpg

一気に購入意欲も失われるのは私だけだろうか・・。

テーマ:サバイバルゲーム関係 - ジャンル:サブカル

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 GAGA's TOYGUN blog!!, All rights reserved.